JAMAICA - 「Ventura FM Pt.2」4月11日(金)24時からblock.fmにて放送決定!

JAMAICAの待望の新作アルバム『Ventura』のリリース、そして、SUMMER SONIC 2014への出演決定を記念として、JAMAICAの最新ミックス『Ventura FM Pt.2』が、block.fmの「Mix Block」にて4月11日(金)24:00時から放送が決定!

番組詳細/放送はこちら:

http://block.fm/mix_block/JAMAICA_mixblock.html

JAMAICA - New Album “Ventura” Out Now!

「これはいい!」ダフト・パンクとフェニックスの音の感触でまとめられたフレンチ・ギター・ロックの傑作」 - 山崎洋一郎 (rockin’on)

「フェニックスのポップ感覚とザ・ストロークスのキレやコーラスワークをいいとこ取りしたような魅力的なアルバム」- NME

「世界一洒落たギターロック!!」 - TOWER RECORDS (渋谷店)

image

Buy the brand new JAMAICA album “Ventura” from Tower Records:
http://tower.jp/article/feature_item/2014/02/13/0108

Buy the brand new JAMAICA album “Ventura” from iTunes:
https://itunes.apple.com/jp/album/ventura/id804713181

Exclusive! Limited-edition JAMAICA”Logo” Tee-shirts & “Ventura” JPCDs available at International Gallery BEAMS:
https://www.facebook.com/internationalgallerybeams/posts/530580620396897

Don’t miss JAMAICA “Live” at SUMMER SONIC 2014: http://www.summersonic.com/2014/

JAMAICAの待望の新作アルバム『Ventura』先行販売開始!

image

JAMAICAの待望の新作アルバム『Ventura』iTunesにて本日先行販売開始!そして、エレクトロニック部門のアルバム・チャートで堂々1位! https://itunes.apple.com/jp/album/ventura/id804713181

ボーナストラック/解説/歌詞対訳付きの日本盤CDは、4月2日に発売!タワー限定特典付きの日本盤CDののご予約は、こちら:

http://tower.jp/article/feature_item/2014/02/13/0108

Don’t miss these upcoming parties!

image

"NeoL Scat Vol.1" @ LIQUIDROOM

March 24th(Mon) from 18:00PM

More info: here

image

"U.P. SALOON" @ CALLAS

March 29th(Sat) from 21:00PM

More info: here

祝!JAMAICA、SUMMER SONIC 2014出演決定!

JAMAICA、新作アルバム『Ventura』を引っさげてSUMMER SONIC 2014への出演が決定!

—-

SUMMER SONIC 2014

<日程>
August 16th(Sat) / August 17th(Sun)

<会場>
東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場

More info: http://www.summersonic.com/2014/

—-

JAMAICA Biography:

Antoine Hilaire(アントワン・ヒレール)とFlo Lyonnet(フロー・リオネ)の2人からなる、パリ出身の人気インディー・ロック・バンドJAMAICA(ジャマイカ)。JUSTICEのXavier de Rosnayをプロデューサーに迎えて、ロックを定義し直すような大ヒット・デビュー・アルバム「No Problem」を2010年 8月にリリース。ここ近年の新人洋楽アーティストとしては異例のセールスを記録したアルバムの先行シングル『I Think I Like U 2』のPVビデオをSO MEが担当したことや、『Short And Entertaining』が人気のコンピ・シリーズ「Kitsune Maison 9」に収録されたことでも話題に。また、さらには、デビュー前にも関わらずFuji Rock Festival ‘10へ出演。注目度の高さから多くのファンに迎えられ、昼間のレッドマーキーを埋め尽くし、圧倒的なパーフォーマンスで真のライブバンドとしての評価も獲得。そして、JAMAICAは、タワーレコードの音楽情報誌bounceの2010年9月号向けに表紙を飾り、デビュー・アルバムの「No Problem」は、iTunes Japanの方では、2010年度エレクトロニック・チャート部門のブレークスルー・アルバムとまでもなっていった。2011年1月に行った初単独来日ツアーも好評だった彼らは、オールナイトで行われるSUMMER SONIC ’11の前夜祭パーティーでもあるSONICMANIAにも出演。そして、DAFT PUNK『Random Access Memories』とPHOENIX『Bankrupt!』のそれぞれのサウンド・エンジニアの元で制作した必聴のフレンチ・ギター・ロック・アルバムを堂々完成。そして、その待望の新作アルバム「Ventura」を引っさげて、SUMMER SONIC 2014への出演も決定!

—-

JAMAICA “Ventura” pre-order from iTunes:
https://itunes.apple.com/jp/album/ventura/id804713181

JAMAICA “Ventura” pre-order from Tower Records:
http://tower.jp/item/3464545/

—-

JAMAICA、新曲「Two On Two」のミュージック・ビデオが公開!

熱狂的なファンとロボット化したJAMAICAも登場する内容となっている、JAMAICA「Two On Two」向けの最新ミュージック・ビデオが遂に公開!

JAMAICAの新作アルバム『Ventura』からのリード・トラックでもある「Two On Two」のミュージック・ビデオを手掛けたのは、DISCLOSUREの「Grab Her」や、CUT COPYの「Blink And You’ll Miss A Revolution」などといった人気ミュージック・ビデオも監督している、Division Paris所属の、Emile Sornin。

JAMAICAの最新アルバム『Ventura』、iTunesにてプレオーダーが開始!リード・シングルの「Two On Two」も先行販売中!:
https://itunes.apple.com/jp/album/ventura/id804713181

JAMAICAの最新アルバム『Ventura』プレオーダー開始!!

JAMAICAの最新アルバム『Ventura』がiTunesでプレオーダー開始!

そして、新曲の「Two On Two」、「Hello Again」も先行販売開始!

https://itunes.apple.com/jp/album/ventura/id804713181

JAMAICA - 待望の最新アルバム『Ventura』から新曲の「Two On Two」が公開!

JAMAICA、待望の最新アルバム『Ventura』の詳細が公開!

フランスの人気インディー・ロック・デュオ、JAMAICA、待望の新作アルバム『Ventura』を3月にリリース!

DAFT PUNK『Random Access Memories』とPHOENIX『Bankrupt!』のサウンド・エンジニアと完成させた、この新作セカンド・アルバム『Ventura』は、スケールアップしたJAMAICAのライブ・バンドとしての魅力を全面に押し出したような、必聴のフレンチ・ギター・ロック・アルバムとなっている!

大ヒット・デビュー・アルバム『No Problem』のリリースから、約4年ぶりとなる、このJAMAICAの新作アルバム『Ventura』は、DAFT PUNKのライブや新作アルバム『Random Access Memories』のサウンド・エンジニアとしても知られる、Peter Francoの元で、ロサンゼルスのベンチュラ通りにある、一軒家をスタジオとして改造してレコーディングが開始された。そして、その後は、PHOENIXの新作アルバム『Bankrupt!』のサウンド・エンジニアも務め、同アルバムのレコーディングも行われたパリのスタジオ「Tranqullle Le Chat」のオーナーの、Laurent d’Herbecourtが、そのパリのスタジオでこれら新曲のミックスを担当し、共同プロデューサー役としても、JAMAICAのライブ・バンドとしての魅力を全面に押し出した、キャッチーでモダンなフレンチ・ギター・ロック・アルバムの『Ventura』が完成となった。

『前作アルバムの「No Problem」が、バンドとして”夜”を意識した、クラブ向けでもある、”夜”聴きたいようなロック・アルバムだったとしたら、今作アルバムの「Ventura」の方は、JAMAICAが、”昼間”を表したようなアルバムに仕上がっている。例えるのなら、太陽の日差しを浴びて熟したようなポップだよ』 とJAMAICAのボーカル/ギターのAntoine Hillaireは新作について語っている。

JAMAICA特有の、あの印象的な歌声とギターで作り上げられる、キャッチーで洒落たメロディー・センスなどは残しつつ、生のドラムやピアノ、アナログ機材なども初めて取り入れて仕上げたという、今作『Ventura』は、JAMAICAの持ち味を、より一層ダイナミックにして、更に繊細でポップに仕上げられている。そこには、「Two On Two」や「Ricky」のようなドライブ感のある、昼間のラジオから流れて来そうなポップソングも、ポスト・サーフ的な楽曲の「Turbo」も、「Golden Times」や「Same Smile」のような壮大なポップ・ソングも、ライブでの盛り上がりがとにかく凄そうな「Houdini」や、「Rushmore」のようなパワー・バラードなども含む、スケールアップしたJAMAICAによる、新曲を全12曲収録した、必聴のフレンチ・ギター・ロック・アルバムとなっている。

JAMAICAの新作アルバム『Ventura』は、デジタル・アルバムとしては、ボーナストラック付きで、3月26日に日本先行リリースとなる。そして、『Ventura』の日本盤CDアルバムの方は、ライナーノーツ、歌詞対訳、ボーナストラックなどを追加した形で、4月2日にリリースされる。また、今作アルバムのリリースに先駆けて、2月5日からは、iTunesでのアルバム『Ventura』のプレオーダー開始と合わせて、最新作アルバムからリード・トラック「Two On Two」の先行販売も開始される。

JAMAICA バイオグラフィー:

Antoine Hilaire(アントワン・ヒレール)とFlo Lyonnet(フロー・リオネ)の2人からなる、パリ出身の人気インディー・ロック・バンドJAMAICA(ジャマイカ)。JUSTICEのXavier de Rosnayをプロデューサーに迎えて、ロックを定義し直すような大ヒット・デビュー・アルバム「No Problem」を2010年 8月にリリース。ここ近年の新人洋楽アーティストとしては異例のセールスを記録したアルバムの先行シングル『I Think I Like U 2』のPVビデオをSO MEが担当したことや、『Short And Entertaining』が人気のコンピ・シリーズ「Kitsune Maison 9」に収録されたことでも話題に。また、さらには、デビュー前にも関わらずFuji Rock Festival ‘10へ出演。注目度の高さから多くのファンに迎えられ、昼間のレッドマーキーを埋め尽くし、圧倒的なパーフォーマンスで真のライブバンドとしての評価も獲得。そして、JAMAICAは、タワーレコードの音楽情報誌bounceの2010年9月号向けに表紙を飾り、デビュー・アルバムの「No Problem」は、iTunes Japanの方では、2010年度エレクトロニック・チャート部門のブレークスルー・アルバムとまでもなっていった。2011年1月に行った初単独来日ツアーも好評だった彼らは、オールナイトで行われるSUMMER SONIC ’11の前夜祭パーティーでもあるSONICMANIAにも出演。2013年には、レコーディングを終えたばかりのJAMAICAが、一足先に日本のファンに新曲を披露しに、2年ぶりに、プロモーション来日し、取材やラジオ出演などの他にも、10月25日にLIQUIDROOMで行われたイベント「Factory Girl」にも出演。その後、新作アルバムからの新曲「Hello Again」を使った最新アルバム向けのティザー・ビデオを公開。そして、JAMAICAは、2月には新曲「Two On Two」のプロモーション・ビデオを公開して、待望のセカンド・アルバム「Ventura」(ベンチュラ)を2014年3月に遂にリリース!

JAMAICA - 『Ventura』のカバーアート、トラックリストは、こちら

http://ithinkilikejamaica.fm/
http://www.plusvague.com/
http://www.ksr-corp.com/

New JAMAICA Album “Ventura” Coming Soon!

image

JAMAICA “Ventura” Track List:

01 Two On Two
02 Hello Again
03 Houdini
04 Golden Times
05 All Inclusive
06 Ferris Wheeler
07 High Then Low
08 Ricky
09 Rushmore
10 Turbo
11 Same Smile
12 Goodbye Friday

+ Bonus Track For The JP Digital Album & JPCD

Produced by Jamaica and Laurent d’Herbecourt.

Started in Los Angeles with Peter Franco (Daft Punk / Random Access Memories), mixed in Paris with Laurent d’Herbecourt (Phoenix / Bankrupt !)

Jamaica “Ventura” JP advance digital album releasing March 26th!
Jamaica “Ventura” JPCD album releasing on April 2nd!

P) & C) Control Freak /[PIAS] Cooperative Under Exclusive License To KSR Corp./ PLUS VAGUE!

Watch the album teaser video here!

http://ithinkilikejamaica.fm/
http://www.plusvague.com/
http://www.ksr-corp.com/